ご使用方法のご案内

Athena serum shampoo

fairplir  アテナセラムシャンプー

アテナセラムシャンプーご使用方法

※アテナセラムシャンプーは、一般的なシャンプー剤とはコンセプトが異なるため、

 ご使用にあたり少しばかりのご注意点がございます。

◆二度洗いが基本

 

1.はじめに髪をよく濡らし、お湯で十分に予洗いをします。

(少し熱めがオススメです)

2.始めに少量を手にとり髪全体になじませ、一度軽くすすぎます。

(この際泡立ちが悪くても大丈夫です)

3.再度適量を手に取り頭皮をマッサージするように洗い、その後よくすすいでください。

4.コンディショナーは要りません。髪をこすらず押し拭きするようにタオルドライをします。

5.ドライヤーでよく乾かします。

(フィリングセラムの使用をお勧めします)

「素髪に戻す」からこそ「違い」があります

アテナセラムシャンプーは、「髪に何かを残して髪質を演出する」一般的なシャンプー剤と比べて、

「髪の毛に何も残さないで素髪に戻す」シャンプー剤なので、コンセプトが違います。

使用感など、一般的なシャンプー剤との違いに、始めは戸惑う方もいらっしゃるので、

よくある質問を以下にまとめました。

Q.シャンプー後に髪がキュキュッとするのですが、コンディショナーをつけなくて本当に大丈夫ですか?

A.アテナセラムシャンプーの洗浄成分は美容液原料と同じなので、洗えば洗うほど髪が潤います。成分がダメージを受けた部分のキューティクルの内部構造に入り込み、髪を内側から補修するため必要ありません。

Q.アテナセラムシャンプーにしてから、髪がパサつくような気がするのですが…

A.コーティング剤で髪質を演出しないため、始めは今のありのままの髪の状態が出るので、傷んでいればパサつくように感じますが、あくまでも本来の状態に戻っているだけです。そのまま続けることで、次第にサラサラしてツヤが戻ってきます。気になるようでしたらフィリングセラムの併用をオススメします。

Q.泡立ちが悪いのですが…

A.これまで使用していたシャンプーやコンディショナーのコーティング剤が付着しているため、はじめのうちはシャンプー成分と中和して泡立ちが悪くなります。また、普段スプレーやワックスなどを使用している場合、1度目のシャンプーでは泡立ちが悪いですが、2度目のシャンプーで泡立ちます。髪の毛にヘアケア剤やコーティング剤が付いていなければ、とてもよく泡立ちます。

Q.シャンプー中に髪が軋んで引っかかるのですが…

A.一般的なシャンプーにはコーティング剤が含まれており、髪の滑りを良くしてシャンプー中にひっかかりにくく出来ています。でも、本来は髪が濡れてキューティクルが開いている状態下では、髪が軋んだ感じがするのは至極当たり前のことです。軋むからといって傷んでいるわけでありません。ただ、毛先が引っかかるからと闇雲に髪を引っ張ったりすると傷むので、ドライヤーで乾かしながら少しずつ手櫛で解きます。

Athena serum shampoo

GF-concentrate

© 2019-2020 by Y's bliss All Rights Reserved.