TB-G001

防水ヘッドケア機 TB-G001

(旧CELEBLIFT)

ヘッドスパ美容研究家であり、自らが施術家でもある山本幸恵が監修し、丸3年の歳月をかけて誕生した、ヘッドケア機「セレブリフト」が、新潟県燕三条で生まれ変わりました。

ツインバード工業(株)と共に開発に臨み、とことんこだわり抜いた製品なので、他の類似品とは一線を画した優れた機能のヘッドケア機です。

もともと『美顔器』という視点での開発でしたが、お顔のリフトアップはもちろん、凝り固まった頭部の筋肉をしっかりと捉えてほぐすため、思った以上に疲れた頭が休まります。

ご使用いただいているお客様からは、

「きもちいい〜」
「体があったかくなる」
「髪のボリュームが増えた」
「よく眠れる」

などの嬉しいお声が続々。

頭の筋肉をしっかりと捉えることで、お顔のリフトアップだけでなく、頭のコリを解消し、心までも癒されるヘッドケア機です。

1/4

始まりはツインバード工業株式会社から頂いた一件のメールから。

白金台でサロンを運営していた当時、ありがたいことに様々な企業様から商品開発などの企画が持ちかけられていましたが、どの企画も納得いかず、ともすると単にウケのいい商品をつくることになりかねないと思い、全て丁重にお断りさせていただいていました。

そんな時、ただの企画書ではない『ものづくりへの想い』のこもった一件のメールをツインバード工業(株)からいただき、お会いしてお話をお伺いすることにしました。

そして、『良いものをつくるためにはとことんこだわる』というツインバード工業(株)の姿勢と、私自身の『施術への情熱とこだわり』が共鳴し、ヘッドケア機開発の第一歩を踏み出しました。

頭の筋肉とお顔の筋肉との関連や、頭のコリと考え方の癖など、私の提唱している『深頭筋セラピー理論』をベースに、『心もほぐす美顔用ヘッドケア機』としてのコンセプトが出来上がり、さらに私の指にセンサーをつけて施術を数値化し、それをケア機の動きに取り込むなど、徹底的にこだわるツインバード工業(株)の姿勢には、ものづくりのプロとしてのプライドを感じました。

『結果に繋がらなければ意味がない』という私たちの想いは、3年という年月を必要とし、その間本当に出来上がるのか不安に感じることもありました。それでも、最後までお互いが妥協せずとことんこだわり抜き、誕生したのがこの【セレブリフト】(現TB-G001)です。

私自身、頭が疲れて重たい時や頭痛の時、お顔のむくみを感じる時は、このセレブリフト(現TB-G001)でとても助かっています。そして、普段から私の施術をよくご存知のお客様からも「これはもう手放せない!」など賞賛のお声をたくさんいただいています。

手にしていただいた皆様に喜んでいただけるものが出来て、ツインバード工業(株)のプライドと技術力に心から感謝しています。

開発秘話・使い方

防水ヘッドケア機の開発裏話やオススメの使い方についておはなししています。

ぜひご覧ください。