© 2019 山本幸恵 Ofiicial Site All Rights Reserved.

SEMINAR

深頭筋セラピー セミナー概要

 

当セミナーは、まず第一に、深頭筋マッサージ講習を通じて、施術者自身が自分と向き合い、心のクセや考え方のクセに気付くことを目的としています。なぜなら、施術とはその人自身がありのままに反映されるものだからです。

たとえば、マッサージの時に指に力が入り、日々痛みをこらえながら施術をしているのも、「何でも頑張ろう」と力んでしまう施術者のマインドの現れです。 また、「楽にしてあげよう!」と一生懸命頑張ってマッサージをしてしまうのも、相手を感じることより自分自身の都合を優先しているマインドの現れなのです。

そういう方は、日常を通じてそういう生き方をしているのです。

このセミナーを通じて、施術に一番大切なのが何なのかを体感し理解することができたとき、施術そのものが根底から生まれ変わります。大切なのは手順や工程ではなく『施術者のマインド』です。「頭を癒す」という行為は、それが出来ているか出来ていないかで、施術そのものだけでなく結果にも大きな違いが出てきます。

さらに、全身を道具と見立て『てこ』を利用し、必要最小限の力で最大の効果を生み出す『深頭筋マッサージ技法』を体感しながら身体で覚えていきます。施術者が腕や指に痛みを感じるようなマッサージは、力を加えている割には効果的ではありません。正しい身体の使い方は、本来自分の身体が知っています。無駄に力むことの無い正しいマッサージ技法を身につけることで、施術時の身体が非常に楽になります。

またこのセミナーでは、施術者本人が自分の心の本質と繋がり、力むことなく相手のありのままの状態を感じることを体感していただきます。

このように「正しく感じる」という感覚を身につけていただくことで、肉体に対するアプローチだけではなく、身体のエネルギー調整につながる『深頭筋セラピー』を学んでいただきます。

著書でお伝え出来るのは表面的なことだけなので、たとえDVDを見ていただいてもちょっとした参考になるだけで、正しいマッサージは99.9%出来ません。

ご受講いただいた方ご自身のQOL(クオリティーオブライフ)の向上を計り、施術者としてたくさんの方々を本質的に癒すことで相手から必要とされ、そのことに自分自身の魂が喜び、感謝の連鎖が生まれ、人生をより豊かにすることを、この『深頭筋セラピーセミナー』は目指しています。